ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

大雪の日の庶民の楽しみは〇〇でしょう。

ニュース

大雪の日の庶民の楽しみは〇〇でしょう。

大雪の日の庶民の遊び

 大雪の朝、誰もが除雪に追われる日、「さすがに今日は疲れたから、外出はやめよう」なんて炬燵で丸くなっていると思っていませんか?

 いいえ、違います。第一、庶民の家でも北海道では炬燵を置いている家は少ないのです。ストーブで部屋全体を暖房できるから、炬燵は不要なんです。

 それに最近は庶民の家でもセントラルヒーティングなので、家全体が暖かく、薄着で過ごせます。

 外出の時だけ厚着をして、出かけますが、買い物や食事をするにしても、暖房が入っていますから、コートの下はあまり厚着をしません。

 もちろん、ずっと外で仕事をしたり、時間を過ごす場合は別です。

 今回のテーマは大雪の日の庶民の遊びですからね。

つらら

 話を進める前にこの写真を見てください。軒にツララが下がっていますね。実はこんな光景は滅多に見られなくなっているのです。

 何故なら断熱材の材質の向上で屋内の暖気が逃げないので、屋根の雪が融けるということが無くなったからです。

 氷柱(ツララ)というのは屋根の雪が融けて、屋根をゆっくりすべり、軒までたどり着いた頃には零度近くになってさらに冷やされ、氷となるのです。それだけ、エネルギーの無駄遣いをしていたと言えますね。

 昔が横幅が1メートルを超すようなツララもありましたが、今はほとんど見られません。
 どうしても見たい場合は凍った滝を見に行けば良いでしょう。

凍った滝


 まあ、写真のような屋外「スポーツ」もありますけどね。

 でも今日の紹介は屋外、と言っても半屋外、あるいは、半屋内と言って良い場所でのスポーツなんです。

 それはPG、すなわち「パークゴルフ」なんです。ゴルフと違って、クラブは1本です。ティーショットも寄せもパットも、その1本だけで済むのです。

ハウス


 もちろん、広さも長さも必要ですから、庶民の家ではできません。専用の施設があるのです。

 これはもちろん有料です。大体1,500円くらいです。これで一日中遊べます。
オープンは午前8時半頃から午後3時半くらいまでできるのです。

PG


 写真のようにハウス内でプレイします。

 このハウスは12~3メートルくらいはあります。この施設の別の胸は、農家のビニールハウスと同じものを使っていますので、5~6メートルくらいのコースもあります。

 こういうハウスが数棟建っていて、18ホールあるのです。

PGハウス


 パークゴルフのスコアはゴルフより3打少なく、9ホール33が標準です。

 でも33では全くダメなスコアです。ゴルフと同じく大会がありますが、優勝スコアは90台、場合によって80台もあります。いかに2を多く取り、4を取らないようにするかが、技術です。

 

PGショット

 クラブ1本ですが、ヘッドはゴルフのように角度はついていません。ですが、テクニックで「揚げボール」やライナーをうつことができます。転がすだけではないのです。

 いかに打数を少なくしてホールに入れるかです。「ホールインワン」もよく出ますよ。

 コールによってはホールインワンが出ると缶入りの飲み物やティッシュボックスをくれる所もあります。

 ごくささやかな「賞品」ですが、これが結構嬉しいものなのですよ。

 こうして、北国の庶民は冬を生きているのです。

1

関連記事


ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

カテゴリー

月別アーカイブ