ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

「アウンサンスーチーと ミャンマー」

ニュース

「アウンサンスーチーと ミャンマー」

アウンサンスーチーの来日の真意は?

生年:1945年6月19日(71歳)
生地:ビルマ、ラングーン管区ラングーン都
思想:仏教の慈悲、非暴力
活動:ミャンマーの非暴力民主化運動
所属: 国民民主連盟
投獄:自宅軟禁3回 合計約14年9か月(現在は解除)
受賞:トロルフ・ラフト人権賞(1990年)サハロフ賞(1991年)
   ノーベル平和賞(1991年)議会名誉黄金勲章(2008年)
   レジオン・ドヌール勲章コマンドゥール(2012年)
母校:デリー大学(政治学学位)
   オックスフォード大学(学士、修士)
ロンドン大学

ミャンマーにおける非暴力民主化運動の指導者、政治家。
現在、国民民主連盟中央執行委員会議長。
2016年3月30日にティンチョーを大統領とする新政権が発足したことにともない、外相、大統領府相を兼任(当初は教育相と電力エネルギー相も兼任していた)さらに新設の国家顧問にも就いた。
 ビルマの独立運動を主導し、その達成を目前にして暗殺された「ビルマ建国の父」ことアウン・サン将軍の娘である。
 使用言語はビルマ語、英語、フランス語、日本語。ただし、2013年訪仏時にはフランス語で講演を行っているが、同年の訪日時には、英語で記者会見を行っている。
 日本や、英語メディア、仏語メディア、独語メディアなどの報道では「アウンサン・スーチー」「スーチー」などと表記されることもあるが、ミャンマー人(現ビルマ語族の大半)には姓(名字)はなくミャンマー国内では通常「アウンサンスーチー」の一語で表記する.

 今回半年ぶりに来日した理由ははたして・・・?。

 (参考:朝日ニュース、ウィキペディア)

アウンサンスーチー ひき裂かれた愛

アウンサンスーチー氏とミャンマー新政権

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!


ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

カテゴリー

月別アーカイブ