ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

大谷翔平,日本ハムファイターズの顔

ニュース

大谷翔平,日本ハムファイターズの顔

大谷翔平はいかにして育ったか

少額2年生から始めた野球。彼はその時何を考え何をしてきたか。

 大谷翔平選手は、高校3年生の時のドラフト会議の前後で「アメリカに行って野球をする」と宣言していました。
 日ハムの栗山監督が大谷のクジを引き当てたのは、彼の今日を考えるとまさに奇跡とした言いようがありません。
 なぜなら、他の球団に行けば「二刀流」は実現しなかっただろうからです。栗山監督だから、日本ハムだからできたことであるのは間違いありません。
 その証拠に「二刀流」を発表した直後、かの野村克也さんが「プロ野球をなめている」と言ったほど、プロの世界は甘くないからです。

 でもそれを成し遂げた日ハムも球団として支え、それに応えた大谷選手はやはり人知を超えた存在と言えるでしょう。

 パリーグのクライマックスシリーズ最終戦を終えてのインタビューで彼は次のように答えています。
「メジャー挑戦への夢もありましたが、今は日本ハムファイターズに入団出来て本当に良かったです。
 黒田投手と対戦出来、たことも自分の中ではテレビの中のプロ野球選手、実際に対戦出来る実感はありませんでした...
 シーズンを振り返れば優勝が決まった西武戦で1安打完封出来たのが自信になりました。相手は花巻東の先輩の菊池雄星さんでしたし。 
 メジャーに挑戦するにはまだ、まだ足りないところが多いです。もっと技術を磨いて来年も頑張ります!」

 自分をしっかり分析できているところもやはり一流の選手だと言えます。
 おそらく、彼はここ何年かでダルビッシュのようにメジャーリーグで活躍する選手になるでしょう。そしてダルビッシュを超える選手になるはずです。

 そんな大谷選手を分析し、彼がどう育ってきたかも考察してみましょう。

優勝決定試合で15奪三振完封勝利 [2016年9月28日]

出た165キロ! 大谷翔平

12

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!


ホームページ制作
業界最安6万円!
初期制作費用を還元!
さらに2年間更新費無料!

詳しくはこちらのリンクを参考にしてください。

カテゴリー

月別アーカイブ